FC2ブログ

宮里藍、開幕2連勝の快挙

米国女子ゴルフツアー開幕2戦目の「HSBC女子チャンピオンズ」最終日首位と1打差の3位でスタートした藍ちゃんはスコアを伸ばし逆転優勝した。
先週に引き続いての優勝で、米国ツアー開幕2連勝となり44年ぶり史上5人目の快挙となった。
気が早いが、今年は全米女子賞金ランク1位も狙えそうだ。
スポンサーサイト



theme : ゴルフ
genre : スポーツ

宮里藍が好調

米国女子ツアー開幕2戦目HSBC女子チャンピオンズがシンガポールで行われている。2日目を終えて藍ちゃんはトップと1打差の3位につけている。
開幕2週連続優勝の可能性も出てきた。

先週いいところまでスコアを伸ばした上田桃子も頑張っているので決勝ラウンドも楽しみである。
このツアーには他にも沢山の日本人選手が出ている

theme : ゴルフ
genre : スポーツ

中村俊輔選手が横浜Mに復帰

スペインのエスパニョールに在籍していた中村俊輔選手が横浜マリノスに移籍してくることが明らかになった。
中村選手のJリーグ復帰は8年ぶりとなる。

中村選手が日本に戻り、チームの中で、またJリーグの試合の中で、彼が海外の強豪チームの中で学んできたことを仲間に伝えていくことで日本のサッカーの底上げを期待したい。

theme : サッカー
genre : スポーツ

オーストラリアのラッド首相の発言に批判

インターナショナル・ヘラルド・トリビューンに載ったフィリップ・バウリング氏のコラムが冷静な判断でかかれており、もっともだと思う。

内容は、オーストラリアのラッド首相が日本の調査捕鯨を批判しているのに対し、自国でカンガルーを年間300万頭撃ち殺していることへの偏向性を批判した記事である。

ラッド首相の発言はオーストラリアで行われる国内選挙向けのパフォーマンスだと断言しているオーストラリアの新聞もある。

法制審、殺人罪に時効廃止の答申

時効については、捜査側の事情も勘案し、いろいろな観点から設定されていた。
しかし、海外での状況、最近の世論の動きなどから、罪の問われる期間いわゆる時効期間についての見直しが巷の話題になっていた。

このほど法制審で殺人罪の時効に撤廃について法務大臣に答申したとのことで、
被害者遺族の心情を思うと必然だと思う。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

新型インフルのピーク越え認定は見送り

最近のニュースでは新型インフルに関しての報道がめっきり減ったので既にピークは過ぎて話題にならなくなったものと思っていたら、世界保健機関では、ピーク越えの判定は未だとの事である。

西アフリカの代表からピーク越え判断に異論がでたということで発表が見送られたようだ。

一時はワクチンが不足するとか、ワクチンが足らないとかで連日のニュースになっていたが、ここの所ニュースにならなくなったので、国内での感染はピークを超えたものと思われる。

町田市長選で民主党候補が落選

長崎県知事選、町田市長選と地方自治選挙では有るが民主党が推薦した候補が、自民・公明が推薦した候補に敗れた。

ここ一連の政治とカネの問題で批判の多かった民主党だったが、その為地方自治選とはいえ党を上げての支援に回ったがどちらも敗れてしまった。

やはり民主党への期待感が薄れてきている表れと思われる。

ラージヒル個人戦、シモン・アマンが優勝

スキージャンプ・ラージヒル決勝戦は、シモン・アマンが優勝。
アマンは前回オリンピックからの2連覇となった。
またノーマルヒルでも優勝しているのでこれで2冠達成となった。

日本人選手では葛西が日本人選手で最高の8位入賞を果たした。
期待の伊東大貴は20位と振るわなかった。

ジャンプのラージヒル予選、葛西が1位で予選通過

ノルディックスキー・ジャンプのラージヒル予選が行われ
五輪6大会連続出場の葛西紀明選手が1位で通過した。
その他は、伊東大貴は2位、栃本翔平は19位、竹内択は22位で予選を通過した。

これまでも日本のジャンプはいい戦績を残しているので期待したい。


theme : オリンピック
genre : スポーツ

藤田まことさんが永眠

渋い演技で知られる俳優の藤田まことさんが亡くなった。
藤田まことさんというと古いテレビ番組で「てなもんや三度傘」、「必殺仕置き人」シリーズなどの旧きテレビドラマが頭に浮かぶ。
「あたり前田のクラッカー」などの広告のキャッチコピーも思い出す。
憂いのあるような渋い演技のできる演技派俳優が亡くなった。
ご冥福をお祈りします。

theme : 俳優・女優
genre : 映画

鳩山政権、初の党首討論は政治と金の問題に終始

鳩山政権が発足後初めての党首討論が行われたが、ここでも討論の大半が政治とカネの話で占められた。野党の党首は鳩山首相と小沢幹事長のカネの問題を攻めることが政権に返り咲く最も重要な課題だと勘違いしているのではないだろうか。
今国民は、この閉塞状態に陥った日本経済をどのように解決していくのか、そして日本の将来展望をどう切り開いていくのか、赤字国債を出して借金大国になっているが、それでも経済破綻は無く、心配のない将来の日本を構築できる構想を議論して欲しいのだ、そうすることによって次の政権は自分たちに任してくれと言うのが、次期政権を狙う野党の基本戦略ではないだろうか?

theme : 党首討論
genre : 政治・経済

トヨタ車への信頼がゆらぐか!

米国でトヨタ車のリコールを発表してから、トヨタ車の「突然の加速」で事故を引き起こしたという報告が増えているという。
リコールをキッカケとして、水に落ちた犬を更に棒で叩くがごとくのナダレ現象とも言える状況になりつつあるようだ。
訴訟の国、米国ならではの動きか、他国へも広がるのかトヨタにとって試練のときになりつつあるようだ。           

theme : ビジネス
genre : ビジネス

受動喫煙対策の義務化の流れ

他人のタバコの煙を吸引する受動喫煙の規制について検討している厚生労働省の有識者検討会は、従来の「努力義務」からもっと進んだ全面禁煙もしくは喫煙室の設置を義務付ける方向で意見が一致した。
厚生労働省は報告書が提出されたところで法改正の必要性を検討するとしている。

喫煙者はますます喫煙する場所が減らされてくるので禁煙する人が増え、禁煙グッズの販売が伸びそうだ。


禁煙に成功する方法

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

リュージュ、スタート地点を変更

東アジアサッカー選手権で全日本は、改めて決定力の無さを露呈した。
韓国戦は遠藤のPKで先制したが後が続かず、韓国に3点を決められてしまった。

東アジア選手権の結果は1位中国、2位韓国、3位日本、4位香港という結果になった。

香港戦で3点取った以外は、韓国戦の1点はPKなので、得点らしい得点ができていない。
南アフリカW杯に向けて不安の多い状況、まともに1勝すら出来ないのではないだろうか。



theme : オリンピック
genre : スポーツ

オリンピックジャンプ決勝、伊藤15位

バンクーバーオリンピックの最初の決勝競技となったノルディックスキー・ジャンプのノーマルヒル決勝が行われた。
予選を通過した日本人4選手が挑んだが、最高が伊藤大貴の15位で葛西が17位と振るわなかった。 

団体戦に期待しよう。

theme : バンクーバーオリンピック
genre : スポーツ

内閣不支持率が支持率を逆転

時事通信社が先週行った世論調査で鳩山内閣支持率が35.7%で、不支持率が44.7%ということで不支持率と支持率を逆転した。

これまでの政権でもよく見られる現象で、バブル後の内閣は、小泉政権の時を除いて殆んどの内閣が右下がりの支持率となって最後に惨めな終焉を迎えている。
それもスキャンダラスな足の引っ張り合いで支持率を落としているケースが多い。

これは、政治家の質が悪いのか、日本の政治の仕組みが悪いのか、何回でも繰り返されるのはシステムが悪いのだと思うが、魑魅魍魎がいるという政治家の世界では自浄作用は期待できそうもない。

theme : 民主党・鳩山政権
genre : 政治・経済

俊輔、Jリーグに復帰か!

昨年も同じような話題があったが、昨年は本人がスペインでプレイをするのが夢だったということでスペインリーグのエスパニョールに移籍し、地元でも大いに歓迎されての移籍だったが、なかなか思ったような活躍が出来ず、最近はベンチにも入ってないこともあった。

日本からは、横浜をはじめいくつかのチームからオファーがあるようなのでJリーグ復帰があるかもしれない。
ただ、今はW杯に集中していることであろう。

theme : サッカー
genre : スポーツ

ホンダがエアバックの欠陥で44万台リコール

トヨタのプリウスのリコールが話題になったばかりであるが、今度はホンダでエアバッグ装置の不具合でリコールを発表した。
最近の自動車部品は、コスト削減化の流れを受けて機種を横断して共通化されて使用されることが多くなっている。
その為、どこかに不具合を生じると、その影響は大変大きくなる。
今回のホンダのリコールの対象台数が大きくなったのもその影響であろう。

キリン、サントリーの合併が破談

大型合併ということで注目を集めていたキリンホールディングスとサントリーホールディングスの経営統合が破断した。

経営統合すれば売上げ規模3兆8千億円の巨大食品メジャーの誕生ということで業界の注目を集めていたが、統合比率の条件が食い違い合意に至らず破断したということである。 統合比率は基本的な合意条件の一つであり、それが事前に合意の無いまま話が進むとは思われない、恐らく公表できない別の条件で折り合いが付かなかったのではないだろうか?

両社とも将来展望として自社単独での企業運営の限界を感じているので新たな相手探しが始まるものと思われる。

JAL アメリカンとの提携維持

JALの再建問題でデルタ航空との提携交渉が進んでいたが、京セラの稲盛会長がCEOに就任してから改めて提携相手の検討がされたようだ。

アメリカン航空はJALと同じ「ワンワールド」に所属しているので、マイレージなどで顧客に混乱が起こらないなど、再生へのシナリオが描き易いのかも知れない。

ハワイ挙式会社が倒産

ハワイでの結婚式をプロデュースする会社とその関連会社2社が自己倒産をした。
ハワイの各島の教会やホテルと契約し、一時は海外での結婚式がブームにもなり業績を伸ばしたが、景気低迷とともにハワイで挙式をするカップルの数が激減したため資金繰りの悪化したためということである。

経済が縮小均衡の流れにあるため、まだまだこのようなケースが出てくるものと思われる。

亀田大毅、フライ級世界戦に勝利

亀田大毅がWBA(世界ボクシング協会)フライ級チャンピオンのデンカオセーン・カオウィチット(タイ)に2度目の挑戦をし、判定で勝利し新チャンピオンになった。
兄の亀田興毅が昨年WBCフライ級チャンピオンになっているので、国内初の兄弟チャンピオンの誕生となった。
大毅は、昨年同じ王者に挑戦して敗れていたが、今回再度挑戦してリベンジを果たしたわけだが、試合後の涙を見ると、彼なりに大分苦労した事と思う。
試合前気張って大口叩くのも自らを鼓舞する為なのであろう。
これから首位の座を維持していくのは大変かと思うが、持ち前の根性で頑張れ!

11歳のプロ棋士誕生

日本棋院で行われた2010年度棋士採用試験女流本戦で、史上最年少11歳のプロ棋士が誕生した。 
11歳の藤沢里菜ちゃん、祖父、父がプロ棋士という環境で育ったとはいえ、囲碁は定石を憶えたり、戦略的にいろいろな展開を先読みしたりと言う事で経験が力になるもので、それ相応の年齢の人にならないと無理かと思ったが11歳でプロに合格するという快挙である。

非喫煙者では、豆腐・納豆食べる人の肺がんリスク減少

喫煙が肺がんのリスクを高めることは、今や常識であるが、非喫煙者の中でさらに豆腐・納豆を食べる人の方が、さらに肺がんに罹るリスクを減少するという研究結果を厚生労働省が発表した。

豆腐・納豆に多く含まれるイソブラボンの効果ということだが、やはり大豆系食品の、健康食品としての優位性が確認できた。

民主党小沢幹事長は不起訴処分

小沢議員の資金管理団体が行った土地取引に関しての政治資金規正法違反事件で小沢議員の関与が疑われ、事情聴取が行われていたが、今回不起訴ということになった。
既に逮捕されていた元秘書ら3人は起訴される。

記者会見で小沢氏は幹事長は辞任しないと語ったが、小沢事務所の責任者としての責任の取り方については今後の展開待ちになりそうだ。

theme : 民主党・鳩山政権
genre : 政治・経済

朝青龍問題で横審臨時会合

これで何度目になるだろうか、駄々っ子をあやす親のような対応で、今度こそと思いつつ対応して来たが何度も裏切られて来た。
ナショナリティの違いなのか、だが白鵬はこのような問題は一度も起こしてないので国民性ではないだろう、育ちから来るのか、それなら日本人力士でもありうるはずだが今まで聞いた事がない。
彼には反省する回路がないのではないかとすら思ってしまう。
明日の横審でどのような決議がされるか、何か不毛の会議のような感じがする。
仏の顔も・・・ということになるのか、相撲協会のお家事情が優先されてしまうか・・・、
さて・・・

キャリーバック衝突事故が増えている

最近キャリーバックを引いている人を多く見るようになった。それも周りを気遣わず無神経に引いていると思われる輩が多いように感じるのは自分だけだろうか。

そして、キャリーバックが原因となった事故も増えている。
キャリーバックを引く時は斜めになっているので人の目から下の位置で、人が予想する以上の距離でバックが動いているので足を引っ掛ける事故が多発している。

人は後方への感度が鈍いということで、知らぬ間に迷惑をかけているということに気付いていないのである。
キャリーバックの製品タグに、タバコの健康に対する注意喚起と同じように取扱上の注意事項を必ず表示した方がいいと思う。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

昨日の大雪の影響

昨日の大雪も今朝には上がっていて、道路上も解けている状況。
一部の路線で電車のダイヤに運休、遅れなどがあったが概ね回復という状況であった。
雪の日の翌日は道路のぬかるみがなんとも厄介だ。
特に革靴での出勤となると、早朝の道路でのスリップや雪解けの泥水での汚れが悩ませる。

関東に大雪注意報

関東に、この冬初めての積雪レベルの雪が降る。 首都圏には大雪注意報が出された。
首都圏の交通機関は雪に弱い、朝夕は超過密ダイヤで運転されているため、その影響度は半端ではない人数の足が乱れる。
年に数回の雪なので、対応設備も簡易なものにならざるを得ないし、対応する職員も慣れるまで経験できないので、雪の日はオオゴトになる。

個人としての対策はやはり早めに家に帰るということになる。
今日は早く帰宅しましょう。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

南京大虐殺の犠牲者数に大きな隔たり

日中の有識者による歴史研究成果の発表があり、その中で南京大虐殺の数に大きな隔たりがあった。 中国の研究者は30万人と言っているが、日本の研究者は、その数2万~20万となっている。

日本の研究者の2万~20万というのも幅が大きすぎるが、前から中国が言っている30万人というのは、当時の南京の人口からしてもありえない数となっている。
これだけ数の隔たりがあるというのは、それだけ資料がないということだと思うが、今後の研究で調べきれるのだろうか。
Google 検索
Google
情報ターミナル
関連情報を見に行こう

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eagle21

Author:eagle21
FC2ブログへようこそ!