FC2ブログ

日経平均12日連続落と反騰の兆し見えず

報道によると、4日の東京株式市場は、原油高などによる国内外の景気後退懸念から日経平均株価の終値は前日比27円51銭安の1万3237円89銭となり、12営業日連続して下落した。旧ソ連のスターリン首相重体報道を受け、株価が12営業日続落(昭和28年5月21日~6月3日)した記録に並んだ。12営業日続落は戦後3番目の長さで、最長記録である昭和29年4月28日~5月18日の15営業日続落以来、54年2カ月ぶり。
 東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は昨年11月以来の8営業日続落で、前日比0・14ポイント安の1297・88で取引を終えた。東証1部の出来高は約18億2800万株と低調だった。
昨日は米国は独立記念日でNY市場は休みだったので、来週月曜日の動きが気になるところである。

テクニカル分析 ダウ理論
スポンサーサイト



theme : 株式情報
genre : 株式・投資・マネー

Google 検索
Google
情報ターミナル
関連情報を見に行こう

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eagle21

Author:eagle21
FC2ブログへようこそ!