FC2ブログ

ニコチン依存症について

たばこがやめられなくなり、血液中に一定濃度がなくなると、落ち着かなくなったりイライラしたりするのが「ニコチン依存症」。喫煙者の71%は治療が必要な依存症だが、そのうち60%しか依存症であることを自覚していないとする調査結果を、製薬大手のファイザー(東京)が発表した。

 調査は都道府県ごとに男女各100人、計9400人の喫煙者に対し、インターネットを通じて、世界保健機関(WHO)などの診断基準を基に、日本人向けに開発されたニコチン依存症のスクリーニングテストを使用して行った。

 依存症と判定された人の割合が最も高かったのは鳥取県(80%)、低かったのは京都府(64%)。また、依存症を自覚している人の割合が最も高いのは大阪府(79%)で、最も低いのは徳島県(49%)と、地域によって大きな差があった。

 ニコチン依存症は精神疾患の一つと分類され、「再発しやすいが、繰り返しの治療で完治しうる」と位置付けられている。

喫煙者にみられる二つの依存症


スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハケンは産むな、というのか? 出産、非正社員の格差

http://www.asahi.com/job/special/TKY200807100104.htmlハケンは産むな、というのか? 出産、非正社員の格差【AERA 2008/07/07】  雇用が切られる――産...
Google 検索
Google
情報ターミナル
関連情報を見に行こう

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eagle21

Author:eagle21
FC2ブログへようこそ!